カテゴリ:Fishing( 37 )
入魂
五木村で行われたイベントに参加させてもらい、

川辺川で2本目の入魂~^^

小さかったけど、美しい山女魚

b0179983_15272020.jpg


顔を拝むことが出来ました^^

痛恨のバラシの相手はデカかった…

と思う…(苦笑)

この竿は、叩きの釣りに合いそうな印象。

次に繋げたいと思います。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2010-04-19 15:31 | Fishing
二日間
イベント(解禁大宴会)も絡めて初釣行。

超が付くほどメジャーな川へ…

b0179983_17185679.jpg


初日はシトシト雨模様。

ライズは超が付くほど散発…

ライズリングを見つけては狙ってキャスト、送り込み。

反応無し…^^;

その連続が続き、退散。

二日目は曇り、気温も上昇。

不利な気象条件。

KFFCさんmasu_rodさん、武ちゃんにご一緒させて頂きました。

しかし、どのポイントに行ってもシブい状況。

KFFCさんと武ちゃんは瀬を叩いて、ちゃんと釣ってられましたが、

ボクとmasu-rodさんは「待魚来ず」(爆)

瀬を叩いてたら良かったかも…(後悔)

今回棹の実釣テスト(テストというほどのもんでも無いですが…^^;)のつもりでしたが、

結果テストにもならず…orz

しかし、イベントでは色々な方に棹を振ってもらって意見を伺ったりして、

学ばせて頂きました。

有難い限りです。

宴会の方も幹事さんや世話役の方々、

今年もお世話になり、ありがとうございました。

釣りも棹も、もっともっと精進しないといけません。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2010-03-15 18:42 | Fishing
Sunday angler
日曜に今期最後の日帰り釣行に行きました。

色々悩んだ挙句

イブニングの一発大物狙いという

浅ましい考えで、南阿蘇白川へ…

b0179983_18512466.jpg


超メジャーポイントの堰堤です。

釣りたい気持ち満々の「気」が

辺り一面に伝わったのか

フライはライズに消えず

頭上高く輝く半月の下、静かに幕を閉じました。orz



さあ、来シーズンに向けて

ビルディングだぁ~~~~!!


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-09-28 18:55 | Fishing
大詰め
いよいよ渓流も大詰めですね。

b0179983_20503370.jpg


もう一回拝めるといいなぁ…


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-09-24 20:51 | Fishing
入魂
週末に

とりあえず入魂果しました^^

b0179983_1234274.jpg

(棹と一緒の写真を撮り忘れました…)

サイズはさして大きくはないんですが、

ぷりぷりの綺麗な魚体は、ほぼ一カ月近くみていなかったので満足です。

竿のほうはもう少しトルクがほしいという部分と

ティップが繊細な為、ブレ易い傾向にあるので、

もうちょっと煮詰めることが必要ではないかという感想。

もう少ししたら秘密兵器をGETしたので

ペースが上がるとおもう^^

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-09-14 12:38 | Fishing
イベント参加
土曜からイベントに参加するべく

ほぼ一ヵ月ぶりに行ってきました。

土曜は半日釣りをしてイベント会場へ行くつもりでしたが、

思わぬトラブルに見舞われ釣りは出来ず(爆)(メインブログをご参照ください)

初めての場所な上、夜からの参加。

道は下調べしていたんだけど、やっぱり不安が…

途中から暗くなるは雨は降るはで更に不安。

県道の標識を便りに何とかたどりつけた。

既に会場は宴会に盛り上がっており、お馴染みのメンバーの顔触れも多数^^

駆けつけ三杯とはいかないまでも、はやくも酔いちくれてしまった(笑)

宴会の写真は、ほぼ手ぶれで最悪。

本当はおにゅーのソロテントを張る予定だったのですが、雨がひどくなって断念、

車中泊になった。

翌朝窓をコンコンと叩く音で眼目覚めた。

「ほら早く釣りいくよ~!」とロッドビルダーの健ちゃん

朝から釣りコンペである。

アルコールが残った身体は中々エンジンがかかりません。(爆)

何とかエンジンを起こして出撃。

ネット&ロッドのビルダーぽんたさん

入渓。

水の量は平水時を知らないのでどうかわからないけど、まあまあな感じではある。

が、

どこに投げても全くの無反応…

川辺の住人のおじさんが「あぶらめしかおらんけん、釣れんやろ」と云ってたことは誠か?

一発目の区間では断念。

一旦会場に戻り、いい場所を教えてもらって再入渓。

チビヤマメの魚影もうかがえる。

ちょっと反応も出てきた^^

でも、中々フックアップしない(苦)

しかし、ある時点から全く反応が消えてしまった。

結局脂鰭は拝めず・・・「ボ」

写真も撮らずに集中したのに残念(涙)

最後まで粘って会場に戻ったときには、みな昼食の素麺流しの後でした(爆)

それでも、下流のダムのインレットでは尺クラスが出たらしい。

そっちに行けばよかった…時既に遅し…

写真も撮れず、魚も釣れず残念でしたが、

それでもまたいろんな方にお会いし、話しもでき、楽しいひと時でした^^

お世話になりました。

有難うござました^^


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-08-03 19:33 | Fishing
岩魚属
初めて本州の渓流へ行ってきました。

とは言っても九州よりそんなに遠いところではないのですが・・・^^;

中国地方、島根県の西の地区。

この中国地方特有の岩魚族が「ゴギ」

背中から頭にかけて虫食い模様があり、ネイティブ種らしい。

イワナの釣りは九州の極僅かな河川でのみ可能です(本来は生息していないので放流だと思われます)が、

一度しかしたことがない(釣りきれんかったけど・・・)

ですから、とにかく期待に胸ふくらませの釣行となりました。

2年前からのお付き合いの方々に案内して頂いてゴギの就場所やフライのセレクト、フライの落とし方、等などアドバイスいただき、本当に目から鱗でした。

岩魚釣りは「岩を釣れ」まさに実感しました。

僅か数センチのピンポイントへフライを落とす…

そんなスキルを持ち合わせていない僕にとっては、中々厳しい釣りとなりましたが、

アドバイスやポイントを譲っていただいたりして、

なんとか釣ることが出来ました^^

b0179983_199979.jpg


小さいからでしょうが、なんとも愛嬌のあるゴギ。

合計3尾を手にすることができました。

おまけに、このような釣りの場合、

リーダーフィッシングが要所要所で必須。

竿もそれに対応した設計が求められる。

自分のスキルアップも必要ですが、

更なる課題が出来ました。

ご一緒して下さった方々、とても有意義な時間を、本当に有難うございました。

そして、お疲れ様でした。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-05-25 19:20 | Fishing