カテゴリ:rod( 87 )
思ってた以上に…
先日完成した6’11”(本当は7’06”)

b0179983_18271623.jpg


部屋の中で振ってみたときには

なんとか使えるかなぁ…

といったレベルでしたが、

今回実際に渓で使ってみた。(前記事の最初の区間にて)

思った以上にバットが強過ぎ、ティップが腰ぬけに感じ

思ったようにラインを運べない。

そもそも7’06”設計のテーパーだから無理もない結果。

反対に完成間近の7’06”をガイドとシート仮止めで持って行き、

何人かに振ってもらいました。

確かにバットが仕事してくれる感は以前の作品より高くなった(より竹棹らしい)が

ティップが細すぎて繊細過ぎる点が見つかった。

次はティップが課題になりそうです。




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-08-04 18:35 | rod
飴色になる間
ブランクにフェルール装着して、下地塗りが終え、

バーニッシュに取り掛かっている間

その他のパーツの準備をしていました。

ウッドスぺーサーの形成に、

出来あいのコルクグリップを、好みのサイズに形成&サンディング(今回はスも埋めてみた)

b0179983_9254359.jpg


組み上げまでもう少し・・・♪





にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

More
[PR]
by akira-rod | 2009-07-29 09:32 | rod
結構いい
週末は雨もそこそこ降らなかったので

ラッピングの

エポコートの作業をしてました(釣りに行けばいいのに・・・)

b0179983_12472917.jpg


結構いい感じの渋い色になりました。

ささ、

次のブランク接着も

湿度の具合を見計らって行お~っと^^

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-07-13 12:49 | rod
曲げる…
最近、右手親指の付け根が

力を入れようとすると痛い…

ちょうどサムオントップでグリップを握る感じにすると顕著に痛む。

b0179983_19572161.jpg


恐らくだけど、

最近キャスティングの際に

バットを曲げようとしているからではないだろうか…?


自然と加重がかかって曲がる竹竿を最近振らせてもらった。

すごーく楽にラインを運んでくれるそのロッド…

バットセクション。

次の課題ですね。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-06-18 20:11 | rod
ようやく…
次の工程にかかることができました。

レングスに合わせて各セクションをCUT・・・

まだ微妙に捻じれが取れていないので、もう一度修正しなくてはなりません。

オマケにグルーラインがぁ~!!(苦)

b0179983_10241965.jpg


今回はよろずやさんのスイスフェルールを使用。

b0179983_10322878.jpg


シャフトに仮装着してみると、こんな感じに。

b0179983_10334588.jpg


今までの棹よりは若干しなやかになっているので、

よりバンブーロッドらしく仕上がると考えています。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

が・・・
[PR]
by akira-rod | 2009-05-27 10:41 | rod
7’06”
作りかけのブランク。

7’06”

接着が済み、若干の曲り修正中。

あとはレングスに合わせてCUTし

フェルールを取り付けて塗装に移ります。

b0179983_1033641.jpg


棹の“かたち”が見えてきました^^


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-05-19 10:05 | rod
焼き締め
b0179983_135762.jpg


節処理、曲げ直しが終わると

荒削りです。

この工程の後に竹の繊維をより強靭にするために

焼き締めを行います。
[PR]
by akira-rod | 2009-05-11 13:07 | rod