カテゴリ:rod( 87 )
指定番手

意外と許容範囲があった。

と言うか、そもそも番手が合ってなかったのか(苦笑)

b0179983_2165379.jpg


以前作ったトンキンと真竹の3×3のHYBRIDの竿。

#4用のテーパーで削ったので、最初は#4ラインを乗せて使い始めた。

しかし、真竹が半分使われているので、ハリがトンキンソリッドよりは

遥かに柔らかい。

だから昨今は#3ラインを乗せて使っていました。

b0179983_219710.jpg


新たにリールが加わった為ラインを巻きなおしたんですが、

最初に作った竿(2面貼り合わせで遊びで作った竿)の時に買っていた

SAGEのWF-#0-FラインをMach-0に巻いて、試しに使ってみた。

WFということもあってか、近距離なら素直にループが伸びていくし、

タイトなループも作りやすく感じる。

案外使えるように思う。

小渓流の近距離の釣りだとイイんじゃないだろうか・・・。

小さい魚でも結構曲がってくれるので楽しめるし、

尺クラスでもスリリングで楽しいことは実証済み。

暫くこの組み合わせで使ってみよう^^



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2014-06-02 21:22 | rod
今年は

解禁間近ですが、


じっくり焦らず。

b0179983_12464271.jpg


仕上げよう。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2014-02-06 12:47 | rod
いつも

思うこと。


b0179983_14304729.jpg



先人は、よくこの細かく繊細な


作業を編み出したものだ。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2014-02-05 14:31 | rod
忍耐

苦手な作業・・・

スプリットの延ばしです。

自分では忍耐の作業と言っています(苦笑)

以前はアルコールランプを常用しておりましたが、

b0179983_10471371.jpg


今はヒートガンを多用しています。

アルコールランプだと、どうしても焦げる上に

ついつい節付近は火を入れ過ぎてもろくしてしまう傾向がある為です。(要は下手ということ)

取りあえず昨日1セットの延ばし完了。

もう1セット延ばして荒削りに移行しようと思っています。

さぁ、もう時間がないぞぉ~・・・

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2014-01-14 10:53 | rod
7’00”


b0179983_20505781.jpg

b0179983_20511896.jpg
b0179983_20514268.jpg
b0179983_2052085.jpg
b0179983_20522047.jpg


こんな感じになりました。^^;




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2013-11-05 20:54 | rod
リールシート

最近の竿は、

b0179983_149573.jpg


コルクのリールシートを採用しています。

リールフットの食いつきがイイのが理由です。

更にはリール位置を好みに調整できるリング&リングが最近好きです。

おまけにリールシートの長さも極力短くしています。

出来るだけリールの近くで握れるように・・・。

黄金比はまだ模索中ですが、これからも詰めていきたいと思っています。^^






にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2013-10-29 14:57 | rod
重い腰

やっと上がりました^^;

取りあえずラッピングコート。

b0179983_1794663.jpg


相変わらず手先が震えます(爆)

コーティングが終わればリールシートを接着して

完成。



そして次の構想の竿へ・・・^^


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2013-10-28 17:11 | rod
No problem?
先日、毎年恒例になっている嫁との小旅行・・・

当然竿を出す。

・・・というか釣りが半分以上の目的になっている(笑)

例のHYBRID、20㎝前後のサイズでも結構曲がって楽しめるのだけど、

もっとおっきいサイズを相手にするとどうなのか??

兎に角サイズが見込めるC&Rの渓へ竿を出しに行く。

とは言ったものの、水害復旧工事の影響で春先から厳しい溪であったが、

シーズン最終と思われる成魚放流が有ったにもかかわらず、相変わらず激シブ!!

(放流直後に大雨だったことも影響しているとは思うけど・・・)

会う人、会う人に聞くが、同様に厳しいとのこと・・・。

1日目は午前中から夕方まで粘って放流チビサイズ2尾。

あくる日は午後からイブニングめがけてリベンジするが、状況は変わらず・・・(汗)

b0179983_12114476.jpg


諦めかけていたその時に、やっと口を使ってくれた29㎝!^^

流石に竿は弧を描いて超曲がる。

ちょっと頼りなかったけど、

取りあえずこのサイズでも問題なく対応できることが分かった。

結局この1尾だったけど、満足して帰路へ・・・。

しかし、今シーズンあと僅か・・・

もう一回もしくは二回は行きたい(週末にはなるが)



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2013-09-19 12:22 | rod
ラッピング


この作業も簡単なようで中々難しい。


今回はこの色で。


b0179983_10471070.jpg



薄いクリーム色と言いましょうか・・・(コーティングすれば、ほぼシーズルー)


チェック部分は薄いオレンジのトリミングを。


b0179983_1123284.jpg



結局数か所しか巻けていませんが、


大詰め間近です。



と、言いながらもコーティングがまた難関なんですがね(苦笑)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2013-07-26 11:27 | rod
7'00"HYBRID

思いつきで作った真竹×トンキンの7’00”HYBRID(一作目)

WF#3を乗せて最近使い始めた。

b0179983_1252660.jpg


20㎝クラスでもバットから曲がってくれて面白い。

小渓流では6フィート台のレングスがやはり使いやすそうなので

もう一度作ってみようと改めて思っています。

ただ、節ズラシが厳しいんですけどねぇ・・・(爆)

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2013-07-23 12:55 | rod