カテゴリ:未分類( 12 )
震災
ここ福岡、6年前を思い出さずには居られません・・・。

「東北地方太平洋沖地震」

日を追うごとに報道される甚大な被害・・・。

我が身に起こったらと思うと気が気ではありません。


被災されたの方々へお見舞い申し上げるとともに、

犠牲になられた方々並びにご遺族の方々へ、

心よりお悔やみ申し上げます。


一日も早く普段の生活に戻れますよう

心よりお祈りいたします。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2011-03-14 12:20
遅れに遅れ…(汗)
新年明けましておめでとうございます。

このブログをご覧の皆様、

こんなわたくしですが、本年も宜しくお願いいたします。

今年はわたくしも少しは成長出来るように頑張る所存です^^;

b0179983_12573352.jpg


年末年始の休暇では、熱出したりして色々ありましたが、

ちゃんと進めておりました^^

残りの2本もバーニッシュ直前です。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2010-01-06 12:59
2set目
とりあえず

1SET目をスクレッピング&本削りが終了しました。

b0179983_1053912.jpg


2SET目は7’6”にするつもりでテーパー構想中^^

3SET目も延ばしの途中ですが、

これはハイブリッドで考えています。(どうなるかは・・・?)



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-11-18 10:01
light tune
と、言うほどではありませんが、

導入したミーリングマシン。(しかし、よく前のオーナー作ったなぁ…)

肝心なアンギュラーカッター部分が剥き出しなのです。

b0179983_1955222.jpg


これでは危険なのと、削り屑がまき散らされてしまいます。

そんな感じだからアクリル板等でカバーを作ろうと思いました。

しかし、ホームセンターに行ってみると、意外やアクリル板は高価・・・

おまけに箱型にする為のパーツ類や加工の為の工具などを揃えていくと更に出費が嵩みます。

あれこれ思案していると嫁が・・・。

「アレだったらいいんじゃない?箱型だし・・・」

違う売り場に連れていかれ、棚をみると豊富なサイズのものが取りそろえられている。

これだったら加工も簡単だし、安い!(当初考えていたより遥かに)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

で、コレ↓
[PR]
by akira-rod | 2009-10-01 20:14
慎重に
皆さんお盆のお休みはどうすごされましたか?

僕は実家の梯子。

しかし、そそくさと棹を持って帰り

1回目のラッピングのコーティングをおこないました。

トリムも巻いて

今回は慎重に薄めたエポキシを塗り塗り^^

b0179983_12442100.jpg


こんな感じになりました。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-08-17 12:44
一皮剝いて
12本のスプリットを

接着し、

乾燥したら

接着剤のサンディング。

b0179983_12442665.jpg


ようやく棹のかたちが見えてきました^^

今回こそCUTミスはしない!

7’06”#4

さぁ、他のパーツの準備も並行して進行させよう^^


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-07-21 12:46
Analog
今まで

竹棹のテーパーデータは

PCのエクセルで管理(管理と言う程ではありませんけど…汗)

グラフにすぐ変換できたりしてたので重宝していましたが、

いちいち確認するのにPCを立ち上げないといけないのは面倒。

つけっぱなしにするほど自宅では時間がありません。

b0179983_11225863.jpg


方眼用紙。

実にアナログですが、使い勝手がやっぱりいいです^^



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-07-10 11:29
削り…
ほぼ

仕上げ削りが終えました。

検寸具合は誤差が少なくイイ感じ^^

b0179983_19433621.jpg


今回は縞模様のフレーミング処理をしたのですが、

スクレッピングしてみると、意外に縞が残っていない・・・(汗)

もう少し黒くなるまで処理すればよかったのだろうか・・・

連日の雨で湿度が高いので接着は様子をみてするつもり。

スプリットが余計に水分を含まないようにケースにシリカゲル入れて

それまで放置です(笑)

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-07-08 19:47
焼き締め
日曜は天気もよく

釣り日和。

しかし、この休暇を生かしてビルディング作業を進めました。

以前から調子の悪かった自作バインダーを修理(ほぼつくり直し)をして

b0179983_10293519.jpg


先日ミーリングマシーンで荒削りしてもらったスプリットの焼き締めです。

b0179983_10302135.jpg


僕は250℃で、プロビルダーから教わった「匂い」の変化を目安に(これが難しい)

焼き締めしています。

(竹は自然の物だから、それぞれ状態が違うのでこの方法が理にかなってると思っています。)

火入れが済んだら、

クールダウン。

いつもこの方法で吊るしてスプリットが落ち着くのを待ちます。

b0179983_10333210.jpg


これは失敗しないぞぉ~!!(笑)





にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-06-01 10:38
Components
棹にとって

人とのインターフェースである

グリップ。

僕はまだコルクリングから入手するほど製作本数がある訳ではないので、

出来あいのグリップを仕入れて使っています。

既成のものは個人的な好みで言えば太すぎるので、

若干削りだすようにしてます。

b0179983_12304587.jpg


旋盤などの回転機材を持っていないので、

手で持ってヤスリに回しながら擦って削っています。

既成のままだと、表面は結構綺麗に見えるのに、

削っていくと、結構“ス”が出てきます(苦)

↓右奥のグリップが既成のまんまです。

b0179983_12345394.jpg


結構“ス”が多いでしょ?

まだ削った方も#300位のペーパー掛けのままなので、

もう少し好みの寸法まで削って仕上げます。


フェルールも接着したので、

段々“棹”のかたちが見えてきます。



はたして、ロッドとして使えるだろうか・・・?




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by akira-rod | 2009-05-29 12:39