light tune
と、言うほどではありませんが、

導入したミーリングマシン。(しかし、よく前のオーナー作ったなぁ…)

肝心なアンギュラーカッター部分が剥き出しなのです。

b0179983_1955222.jpg


これでは危険なのと、削り屑がまき散らされてしまいます。

そんな感じだからアクリル板等でカバーを作ろうと思いました。

しかし、ホームセンターに行ってみると、意外やアクリル板は高価・・・

おまけに箱型にする為のパーツ類や加工の為の工具などを揃えていくと更に出費が嵩みます。

あれこれ思案していると嫁が・・・。

「アレだったらいいんじゃない?箱型だし・・・」

違う売り場に連れていかれ、棚をみると豊富なサイズのものが取りそろえられている。

これだったら加工も簡単だし、安い!(当初考えていたより遥かに)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



b0179983_2072087.jpg

b0179983_2074121.jpg


しっかりボルトで固定されている訳ではありませんが、

剥き出し状態は解消。(ちょっと頼りないけど・・・)

ちゃんと内部も目視できる。

掃除機のパイプを取り付ける部分も付けたので、

削り屑もまき散らすことなく吸い込めます。

さぁ、節延ばししなきゃねぇ^^


しまった!タッパだったら100円ショップで買えばもっと安く済んだじゃないか!

これも嫁から指摘された(爆)
[PR]
by akira-rod | 2009-10-01 20:14
<< light tune Vol.2 Sunday angler >>