竹棹
b0179983_18535776.jpg


竹棹を作るには、まず竹を棹にできる状態にしなくてはなりません。

節、また繊維の曲がりなど伸ばす作業は必要不可欠。

「竹を割ったような性格」等という言葉がありますが、

本当の竹は全くそんな性格ではなく、曲り捻じれています。

割る時にも真っ直ぐには割れてくれません。

ですから、この工程が必要であり、

作り手としては根気のいる忍耐の作業なのです。

一昨年位からやり始めた棹造り…

続けるための課題として

このブログを立ち上げました。

要は自分へのプレッシャーですね^^;


宜しければたまに覗いてやってくださいm(__)m
[PR]
by akira-rod | 2009-05-09 19:00
<< 焼き締め